分け目や根元が気になる!女性の薄毛を目立たなくするヘアスタイルとは?

「分け目が薄くなってきた気がする・・・」
「薄毛が気になって、人に会いたくない!」
「髪のボリュームが若いころに比べて無くなってきた。」など、最近薄毛や脱毛で悩んでいる女性はとても多いようです。

育毛剤や、生活習慣の見直しで、地道に改善していくのが一番育毛には効果的なのですが、今すぐ何とかしたい場合には、髪型を少し変えるだけで、薄毛を目立たなくすることも可能です。

例えば、多くの人が一番気になっているという髪の毛の分け目。

毎日同じ分け目にしていると、同じ所に負担がかかってしまうので、時々分け目を変えてみた方がいいでしょう。

また、分け目を真っ直ぐではなく、斜めに入れるだけで、薄毛が目立たなくなるのでお勧めです。

一方、ショートカットの方は、分け目を作らないヘアスタイルにすることで、薄毛をカバーすることができます。

全体的に髪のボリュームを出したい時には、髪の根元を立たせるのが効果的です。

髪の根元をブラシで立たせながら、ドライヤーの温風を下から上に向かってあてます。

そして、最後に冷風をあてるとセットが崩れにくく、長持ちします。

一方、エクステンションや逆毛を立てる髪型は、一時的に髪のボリュームをアップさせてくれますが、頭皮に相当な負担がかかってしまいます。

長期でそのようなヘアスタイルにすることは避けた方がいいでしょう。

美容室で気になる部分を相談してみるのも一つの方法です。

カットの仕方で薄毛を目立たないようにし、ボリュームのあるヘアスタイルにできる可能性もあります。

美容師さんによると、薄毛や脱毛で悩んでいる女性はとても多いそうなので、恥ずかしがらずに相談してみるのも良いかもしれませんね!

女性特有の薄毛に効果的!女性用育毛剤の人気ランキングはこちら >>

薄毛改善に増毛や植毛って効果があるの?髪に与える影響とリスクとは?

薄毛に悩んでいる女性って、とても多いですよね。

普段、人は見た目で判断されますから、いつまでも若々しくいたいと思っている方にとって、ヘアスタイルの問題はとても深刻です。

薄毛や脱毛で悩む方々の中には、増毛や植毛を行う方もいらっしゃいます。

増毛や植毛とは、どのように行われるのでしょうか?

また、リスクや危険性はないのでしょうか?

植毛とは、文字通り、髪の毛を頭皮の毛穴に植える方法です。

自毛を植える場合、一般的には、毛根ごと採取して株分けした髪の毛を、気になる所に、一株ごと植えていきます。

植毛した髪の毛は、残念ながら、100%定着することはなく、抜け落ちてしまうものもあります。

また、1本1本植えていくため、場合によっては、何度も手術をしなければなりません。

費用は、薄毛の範囲やクリニックによりますが、60万から200万以上かかるようです。

自毛を植える以外に、人工毛を植える方法もあります。

しかし、自分の本物の髪の毛ではないので、拒絶反応や、かゆみ、炎症を起こす場合があるので、あまりお勧めはできません。

一方、増毛とは、自分の髪の毛に、人工の毛を結び付けて髪を増やす方法です。

かなりのボリュームアップは期待できますが、せっかく残っている自分の髪の毛に、負担をかけてしまうため、脱毛に繋がることもあるようです。

また、髪の毛は伸びてきますので、定期的に増毛する必要があります。

1度の増毛のコストは植毛ほどかかりませんが、長期のメンテナンスを考えると、高額になってしまう可能性もあるので注意が必要です。

女性の育毛に効果的?!色々なお茶で薄毛予防!

毎日何気なく飲んでいるお茶。

これで薄毛を予防できたら嬉しいですよね。

様々なお茶の育毛に対する効果をご紹介しましょう。

まず、誰でも手軽に飲める緑茶。

緑茶には、育毛に良いと言われる、ビタミンB2、葉酸、ビタミンC、ビタミンEなど、豊富なミネラルが含まれています。

また、緑脱毛や、薄毛の原因と言われるDHT(ジヒドロテストステロン)が分泌されるのを抑える働きもあるそうです。

加えて、緑茶の利尿作用が、体の中の余分なDHTを体外に排出してくれます。

しかし、緑茶にはカフェインが含まれていますので、取りすぎには注意が必要です。

ルイボスティーにも、育毛効果があるようです。

髪の毛の育成に必要な、銅や亜鉛などのミネラルがたっぷり含まれています。

ハーブティーにも育毛効果のあるものが沢山あります。

フィーバーフューもその一つです。

毛母細胞を活性化させるパルテノライドが含まれていて、育毛を促進させてくれます。

しかし、フィーバーフューには、子宮を刺激する作用があるので、妊娠中は飲まないよう注意して下さい。

ハイビスカスティーには、ビタミンやクエン酸が豊富に含まれていて、毛根の血行を良くし、髪の毛の色を濃くする作用があるそうです。

また、女性ホルモンを増やすものや、更年期障害に効くハーブティーも、育毛に効果的です。

セージ、フェンネル、レディスマントル、セントジョンズワート、ローズ、ラベンダー、カモミールなど、自分の体質や好みでブレンドして試してみるのも良いでしょう。

このように、様々なお茶には、育毛の効果があるようです。

しかし、薄毛を予防するためには、お茶だけではなく、バランスの良い食事や睡眠、シャンプーや育毛剤などで、正しいヘアケアをすることも大切です。

このページの先頭へ